これは使える! IKEA”ENEBY”ポータブルBluetoothスピーカー

  • URLをコピーしました!

IKEAで買い物をしていた際にたまたま、おしゃれなスピーカーを見つけたので買ってみました。

スピーカー本体の大きな穴にコルクのスタンドをブッ刺して使うという斬新なデザインに惹かれました。

家具屋が作るスピーカーってどれくらいのレベルなんだろうという好奇心もありました。

というわけで今回はIKEAのBluetoothスピーカー”ENEBY”をレビューします。

気になる品質や音質について参考になれば幸いです。

目次

同梱品

  • スピーカー本体
  • コルクスタンド
  • USB-A to MicroBケーブル

同梱品は上記の通りで電池やUSBアダプタは別売りです。

給電方法の詳細については後述しています。

外観

続いて外観を中心に紹介していきます。

三形態変化

ポータブルスピーカーなので取り回しのしやすい仕様になっています。

大きく三種類の使い方ができます。

形態① 横置き

一番スタンダードな使い方です。

斜めの角度に立てることで真っ直ぐ音を届けてくれます。

形態② 縦置き

公式では非推奨の使い方ですが一応縦向きでも使えます。

ただ、ボタンやポート類のある面が下になるのでケーブルやボタンが使えません。

形態③ 持ち歩き

また穴に紐を通して持ち歩くこともできます。

約222gと軽量なので邪魔になることはありません。

IKEA公式ページ

側面

ボタンやポート類は一面に集約されています。

Bluetooth接続に対応していない機器でもオーディオケーブルで接続できます。

またマイクが内蔵されているため通話に使用することもできます。

音量調整ボタンはないので再生元のデバイスで操作する必要があります。

仕様・スペック

続いて購入前に注意しておきたい仕様について紹介します。

給電方法

このスピーカーを使うには単4電池×3本を入れるか、USBケーブルで電源に接続する必要があります。

電池を入れれば屋外でもどこでも自由に使えます。

マイナス側を奥にして単四電池を三本入れる
Amazonベーシック(Amazon Basics)
¥627 (2023/01/26 18:02時点 | Amazon調べ)

ケーブルで給電すればバッテリー残量を気にすることなく長時間使用できます。

とりあえずSWITCHで給電してみる

1A以上のUSB-Aポートが必要!

どちらかがあれば大丈夫ですが、電源に繋ぐ場合は付属のケーブルが約40cmと短めなので注意が必要です。

もっと電源から離して使いたい人には別売りの長いケーブルをお勧めします▼

Bluetooth接続について

デバイスは8台まで登録できます。

めっちゃ多い!

またスピーカーの電源を入れると即座に近くのデバイスに接続してくれます。

他の登録済みデバイスに接続したい場合は現在接続中のデバイスからスピーカーの接続を解除します。

新規デバイスを登録したい場合も同様です。

音質について

スピーカーの中では決して音質がいいとは言えませんが、ポータブルスピーカーとしては十分な音質だと思います。

しかも4,000円という価格を考えると文句は言えません。

スマホ等各デバイスの内蔵スピーカーと比べれば圧倒的に大きな音量でくっきりとした音が聞けます。

ただスピーカーとして見ると低音が弱めです。

心地よく鮮明な音で普段使いとしては十分な音質!

総評

今回はIKEAから販売されているBluetoothポータブルスピーカー”ENEBY”をレビューしました。

専門ブランドでもなく4千円前後という価格だったのであまり期待せずに買いましたが、想像以上に良かったです。

ENEBY
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • デザイン性が高い
  • 電池/ケーブル両対応
  • 持ち歩き可
  • バランスのいい音
  • 鮮明で心地よい音
  • 接続がはやい
  • 最大8台登録可
デメリット
  • 音量調整や曲送りの操作ができない
  • ケーブルが短い
  • 低音が弱い

そのほかオーディオ関連の記事をまとめておきます。

併せてご覧ください。

≫SOUNDPEATS Capsule3 Pro先行レビュー|ハイレゾ対応ワイヤレスイヤホン

同じく無線接続するならスマートスピーカーもおすすめです。

≫【比較】Google Nest Hub vs Echo Show5 買うならどっち?

有線接続するならこちらがおすすめです。

≫白いPCスピーカーが欲しいならこれ!【Logicool Z120BW&Z200n】

以上、ポッキーがお送りました。

使ってよかったアイテムをまとめています▼

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次